県内

2020年9月24日 (木)

干潟を離れて

潮が低いので山の方へ、干潟の次の潮は今月末から来月6日です。

オシドリ

Photo_20200924043901

ヤマセミ

Photo_20200924044001

オオルリ

Ooruri

エゾビタキ

Photo_20200924044101

コサメビタキ

Photo_20200924044102

セッカ

1_20200924044401

2020年7月21日 (火)

アオバズク

7/18の午前中は親が一羽

Photo_20200720175601

しきりと巣穴を覗いていたので、もうそろそろかな?と思っていたら

19日の午前中にヒナが一羽居ると一報頂いたので、午後から行ってみたけど

雛どころか親の姿もありませんでした。

_01_20200720180001

私が見た時は最後の雛の巣立ち待ちだったんでしょうね、残念。

2020年6月21日 (日)

部分日食

今日は何と言っても部分日食でしょう

17:02

17-02

17:15

17-15

17:23

17-23

17:35

17-35

17:55

17-55

大授搦では夏羽のエリマキシギ♂が昨日観察されたそうです。

水曜日までは潮が良いですから時間できる方は行かれてみてはいかがでしょうか

 

 

 

 

2020年6月19日 (金)

ケリ

ケリ 34-37cm

Photo_20200619044501

田植えまえに心配していたケリの巣見に行ったら

優しい地主さんが巣材が崩れないように補強してくださってました。

 

崩れんごつしてやりよっとにつッついてくっとじゃけん。て言われてました(笑)

Photo_20200619044502

_01_20200619044501

2020年6月14日 (日)

雨の中

週末雨だったので近場をクルリと回って来ました。

後ろ姿のオオタカ

Photo_20200614205101

クロツラヘラサギとソリハシシギ

Photo_20200614205201 Photo_20200614205202

オオヨシキリ

_02_20200614205201

_01_20200614205401

アマサギ

Photo_20200614205301

ヒクイナ

Photo_20200614205302

2020年6月 3日 (水)

アオバズク

今年も来てくれました アオバズク 29cm

_01_20200602211501

_02_20200602211501

_03_20200602211501

2020年6月 2日 (火)

ケリの親子

ケリ 35・5cm

_01_20200601202601

雨の中、田んぼに居たケリが見つめる先に

_02_20200601202701

親子の姿がありました。

_03_20200601202701

2020年5月19日 (火)

アマサギ & チュウサギ

アマサギ 50・5cm

Photo_20200518191601

_02_20200518191601

チュウサギ 68・5cm

Photo_20200518191701

_01_20200518191701

2020年5月18日 (月)

ツルシギ 5/16

ロシアや北極圏で繁殖する ツルシギ 32・5cm

雌は卵を産んだら巣を離れて雄が抱卵から巣立ちまで頑張るそうです。

_01_20200518052201

_02_20200518052201

_03_20200518052201

_04_20200518052301

_05_20200518052301

2020年3月16日 (月)

カササギ

我が家の近くでは カササギ が巣作りに頑張ってます

_01_20200316054701

_07_20200316054701

_06_20200316054701

_09_20200316054801

それと知り合いが先月撮影したと ニシコクマルガラス です

Photo_20200316054901

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ

野鳥

野鳥

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30