« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月30日 (木)

大授搦(東よか干潟)9月潮汐表

8/29 カラフトアオアシシギも初認されたそうです
 
                 秋の渡り終盤です。

9_2

2018年8月27日 (月)

シベリアオオハシシギ

8/26 今日のシベリアオオハシシギ 33-36cm

5

3

2

Photo

2018年8月25日 (土)

今日の大授

8/25
   今日の大授、潮は5.2mと写真にはちょい遠い距離
   観察するには飛び立たないベストの距離でした。

Photo

ハマシギが乱舞する中、シベリアはお休み中

Photo_2

アカアシシギ 27-29cm

幼鳥、第1回冬羽、夏羽 と 確認。

3

Photo_3

1

26種のシギチを確認。

他は、クロツラヘラサギを始め9種確認。

Photo_4

2018年8月20日 (月)

水飲み場  ⑷

クロツグミ 21・5cm 幼鳥 と 成鳥です

J1

J3

1

3

4

5

2018年8月19日 (日)

水飲み場  ⑶

キビタキ 13・5cm
メスタイプは何度も来てくれたけど
オスタイプは午後から2度だけ、しかも水は
飲んだだけでした

Photo

1

3

Photo_2

1_2

2_2

2018年8月18日 (土)

水飲み場  ⑵

もう1羽 眉斑が薄い 若い個体 も来てたけど動きが早くて・・・
ヤブサメ 10・5cm 

1

2

3

4

2018年8月17日 (金)

水飲み場  ⑴

暑い日が続いていたお盆休み
涼を求めて野鳥の水飲み場へ( ^ω^)・・・

Photo

1

1_2

2

3

Photo_2

2018年8月15日 (水)

8/15 大授雁搦(東よか干潟)

8/15 気が付かないうちに通り過ぎた台風
    何も被害無く良かったです。
 
オオハシシギ 24-30cm
この子の2メートル横には、シベリアが居たんですが
この子を撮ってたら、一斉に飛ばれちゃいました。

Photo_5

チュウシャクシギ 40-46cm

増えてましたねぇ 50羽弱。

Photo_6

オグロシギ 36-44cm  に  オオソリハシシギ 37-41cm

Photo_7

1_4

キョウジョシギ 21-25cm  と  サルハマシギ 18-23cm

共に3羽づつ確認。

Photo_8

Photo_9

雨のおかげで気温が少し下がったから満潮時、こんなに通路に

1_5

フェンス際には、ダイシャクシギ ホウロクシギ チュウシャクシギ

オグロシギ オオソリハシシギ ダイゼン オバシギ コオバシギ

なども降りて来てます。

Photo_10

手前の方は、ハマシギ サルハマシギ メダイチドリ オオメダイチドリ 

トウネン キリアイ ソリハシシギ キアシシギなどが確認できました。

Photo_11

並ぶと オオメダイ と メダイチドリ の違いが良く分かりますね。

さぁ次は25日(土) 8:20 5・2m です。

大授搦(東よか干潟)

12・14日
居残り組の クロツラヘラサギ 73-81cm 10羽 に

Photo

シベリアオオハシシギ 33-36cm 14日も確認

Photo_2

キリアイ 16-18cm 3羽 確認

Photo_3

1

サルハマシギ 18-23cm も3羽確認。

Photo_4

1_3

他には チュウシャクシギ 1羽 ホウロクシギ  ダイシャクシギ

オオソリハシシギ   オグロシギ   キアシシギ   ソリハシシギ

アオアシシギ 432羽   コアオアシシギ 1羽   アカアシシギ

オオハシシギ 2羽   オバシギ   コオバシギ 5羽   ハマシギ

トウネン   ダイゼン   オオメダイチドリ 9羽   メダイチドリ

シロチドリ  など確認。

2018年8月11日 (土)

大授搦(東よか干潟) 動き出しました!

8/11 シギチ舞う大授、いろんな種の数が増えて来ている中

Photo

シベリアオオハシシギ 33-36cm の若い個体が居ました。

3

2_2

1_2

Photo_2

2018年8月 4日 (土)

イヌワシ

今回の遠征、一番の目的は 
イヌワシ ♂ 78-86cm ♀ 85-95cm
1日目一緒に行っていたBさんが見つけてくれた

9

6

5

2日目は台風12号の影響か、谷からの強い吹上げる風に乗って

2羽一緒に頭上で停止状態で登場。すごいラッキーでした

7

Photo

3

どこまでも2羽一緒、雄雌の判別は私は出来ませんでしたけど。

8

他にも、クマさんやカモシカさんも見れましたよ。

Photo_2

Photo_3

2018年8月 1日 (水)

カンムリカイツブリ

九州では冬鳥としてしか出会えない 
  カンムリカイツブリ 46‐61cm
      幼鳥と出会えるとは思ってもいませんでした。

6

半月前までは母鳥の背中に乗っていたそうです。(写真見せて頂きました)

3

しきりに羽ばたいてましたがまだ飛べませんね、羽がそろってないから

1

Photo

まだまだ巣材を運ぶ姿や、追いかけっこする姿が見れたので

繁殖するんでしょうね?

4

5

7

教えて頂いたバーダーさんありがとうございました。


« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »