2020年7月10日 (金)

九州豪雨の爪痕 大授搦(東よか干潟)7/10

今年も各地で被害をもたらした雨の中大授搦を見て来ました。

下の写真は2017年7月5日の爪痕

_03_20200710145601

今回の爪痕 3年前よりは漂着物は少なめな感じでした

_01_20200710151601

_02_20200710151701

 

2020年7月 7日 (火)

大授搦(東よか干潟)

Bar-tailed Godwit オオソリハシシギ 3羽確認

Photo_20200706151601

Greater Sand Plover オオメダイチドリ

_02_20200706151901

Great Knot オバシギ

Photo_20200706152101

Red-necked Stint  トウネン

Photo_20200706152201

Lesser Sand Plover メダイチドリ

Photo_20200706152401

サルハマシギ アカアシシギ クロハラアジサシ コアジサシ 

は近くに来てくれませんでした。

2020年7月 6日 (月)

大授搦(東よか干潟)

7/5 満潮 8時51分 5・3m 曇り

     14種のシギチ 他10種を確認。

        総数も400羽と少ないです。

  クロツラヘラサギ Blach-faced Spoonbill 

  は22羽確認。

_01_20200706052101

_02_20200706052101

サルハマシギは満潮1時間前に飛び立って帰って来ませんでした。(オオソリハシシギの左下赤い個体)

Photo_20200706052101

_01_20200706052201

2020年7月 2日 (木)

ブッポウソウ

時々2羽一緒に居る時間が増えてました。

_01_20200702052001

_06_20200702052001

_05_20200702052101

_04_20200702052101

2020年6月29日 (月)

タマシギ

 タマシギ 23-28cm  5番(つがい)

鳥友の先輩より教えて頂いた場所で 3番

Photo_20200629204501

_03_20200629204601

_04_20200629204601

仕事場近くで 1番

_08_20200629204701

数キロ離れた場所で1番

_12_20200629205001

2020年6月27日 (土)

山で

解りづらいけどオオアカゲラ

Photo_20200627063901

こちらは近すぎバックしての撮影

Photo_20200627063902

麓の田んぼでは

Photo_20200627064201

_02_20200627064201

2020年6月25日 (木)

大授搦(東よか干潟)

6/25 満潮 11:30  潮高 5・1m

   100m位干潟が残るはずの潮高でしたけど

   雨と風で干潟中央付近で10mしか残りませんでした。

   両端は水没したのでクロツラヘラサギたちも柵の上や内側に降りる個体も

Photo_20200625200001

左端はヘラサギ

_01_20200625200001

_03_20200625200001

_02_20200625200101

_04_20200625200101

シギチは6種のみ確認。

2020年6月23日 (火)

大授搦(東よか干潟)

シギチもほぼ居なくなりましたよ大授搦

シギチ9種 総数200羽 いないと思います。

 クロツラは23羽居ますけど。

 

Photo_20200623210001

_01_20200623210101

_02_20200623210101

Photo_20200623210101

Photo_20200623210201  

«部分日食

フォト
無料ブログはココログ

野鳥

野鳥

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31